常時100%!

愛川スクールの柴田です。
また書き込みが久しぶりになってしまいました。

スクールでは中間テスト対策も終わり、10月は進度を稼ぐチャンス。
各学年とも新しい単元を進めている状況です。

3年生は来月中頃に期末テストがあるので、今月末からはもう対策です。
普段の授業を大切にして対策に入ったときにはある程度テスト範囲の内容が定着できているような状態を目指し、日々ミニテスト等で追い込みつつ授業を進めていきます!!

1・2年生は12月初めが期末なので今はじっくりと取り組める時期。
毎回の授業内容をしっかりと復習し、一歩ずつ階段を上っていきましょう。

さて、先日の中間テスト、中原はまたもや学年順位が発表されたのですが、今回はおしくも2位!
本人もかなり悔しがっていました。
今日、「次回は絶対1位獲る!」と言っていたので次回はやってくれるでしょう。
さらに東中2年は順位は出ませんが、450点越えが3人!
学年全体14人の平均も400点に迫る勢いで頼もしい限りです。
期末ではさらに自己ベストを目指して頑張っていきましょう!!

小学生は4・5・6年生とも、今年習う漢字がちょうど終わりました。
現在は毎回のミニテストの問題数を増やして2周目に突入しております。
今の中学生たちを見ていると、やはり小学生からきちっと土台を築いてきた生徒は中学生になって伸びていきます。
みんなも先輩たちに続けるよう、毎日を大切にして頑張っていきましょう!!

P.S. 先日、東中・中原中の合唱コンをみてきました。
   やっぱり学校行事は良いですね。生徒たちも前後にはその話で持ちきりでした。
   体育祭のときもそうでしたが、ああやって熱くなれるものがあることはすばらしいことだと思います。

人間のエネルギーは減っていくのではなく、使えば使うほどたくさん出てくるものだ」と誰かが言っていたのを聞いたことがあります。私もその通りだと思います(限度はあるとは思いますが…)。

 趣味に遊びに勉強、部活に学校行事に友達づきあい。エネルギーを注ぐものはいくらでもあります。
どれも手を抜くことなく全力でいたいものですね。

いつも通り長くなりました(笑)
それではこの辺で。 
 

中間テスト対策実施中!

0
     こんばんは。
    愛川スクールの柴田です。

    9月も半ばを過ぎ、だいぶ涼しくなってきましたね。
    生徒のみんなは体調管理は大丈夫ですか?
    テストも近いので風邪など引かないよう予防を心がけましょう。
    (私も休み時間毎に手洗い、うがいをしていますよ!)

    さて、スクールでは先週からテスト対策が始まっています。
    毎度のことですが、対策にはいると問題演習量がぐっと増えます。
    中学生はこの対策の中で、予想問題を何度も解くことになります。

    いつも言っていますが、大切なのは出来る問題を解くことではなく、
    出来なかった問題を次に出来るようにすることです

    そのために一番大事なのは「答え合わせ」!

    正解できた数なんて私に言わせれば、どうでもいいです。
    間違った問題こそチャンス!
    基本的に正解できないのには4つのパターンがありますね。

     覚えていなかった(漢字、理社の用語、単語など)
    (知識不足→頭にたたき込んで、次に正解できれば良し)

    解き方がわからなかった。(数学の文章題など)
    (これはきちんと質問して、その都度解決しましょう)

     問題の意味がわからなかった(理科の問題文が長いやつに多い)
    (これは経験値不足。これも先生に質問して理解するとともに、
     繰り返し類題を解いて、問題のパターンを覚えることも重要!)

    ミス!(わかっていると思いますが計算に多いですね)
    (これは量をこなしても直りません「悔しい!」という気持ちが大事)

    ただ漫然と問題をこなすのではなく、どのパターンの間違いなのかをしっかりと把握し、必要な勉強をする必要があります。
    でも、実際にこれらを自分で完全に分析できる中学生は多くないですね。だから私はいつもどう間違ってるかをみてアドバイスしてますよ

    さて何が言いたいのかと言いますと、「記の4つの自己分析が出来る人は強い!」ということです。

    これが自分でわかっている人は、対策にはいると、私なんて必要ないですね
    これが私の目指すところです。

    もちろんわからないところを教えることも大事なのですが、理想は先生の手を借りず、自分の力だけで問題に取り組んでいけること。
    今回の対策で少しでもこういった状態に近づけるよう頑張っていきましょう!!

    勝負はもう始まっている!

    0
       愛川スクールの柴田です。

      今週に入り、少しずつ暑さも和らいできましたね。
      生徒のみんな、今年の夏は非常に暑い日が続く中、夏期講習お疲れ様でした。
      夏バテなどしていませんか?
      いよいよ2学期が始まったと思ったら、来週末からは中間テスト対策が始まります。
      体調管理をしっかりして、この夏に頑張った成果を是非中間テストで発揮してください。

      スクールでは3年生がいよいよ受験に向けた勉強を本格的にスタートさせました。
      今年は夏から前倒ししてやっていたこともあり、みんな良いリズムで取り組めているように思います。一日一日の積み重ねが最後に大きな花を開かせることを意識して、日々頑張っていきましょう!!

      (東中は今日から、中原中は来週に修学旅行がありますね。
      一生に一度の中学の修学旅行。ここは目一杯楽しんで、
      帰ってきてからみっちり勉強しましょうね!)


      一方2年生は夏期中はよく頑張っていましたが、学校が始まりだしてからは疲れの見える生徒が多いように思います。

      昔から「魔の中2」とはよく言われるほどで、緊張感のあった中1、受験に向けて目標が出来る中3と比べ、中2は中だるみしやすい時期ではあります。

      そういった意味では中2の2学期というのは受験に向けての、最初の大きな山場だと思います。

      一年半後の大きな目標に向けて、勝負はもう始まっている!
      そういった意識を持って日々取り組んでいきましょう!

      続、「熱い」夏。

      0

        愛川スクールの柴田です。

        夏期講習もいよいよ総仕上げに入り、各学年とも二学期に向けて中間テストの範囲が終わる位のところまではきましたね。

        さらに三年生は例年、二学期から始める入試に向けた勉強をこの夏期講習から前倒しして行ってきました。
        毎日最低でも7つのテスト(漢字50問テスト・英単語・都道府県・年号&キーワード・公民テスト・英語文法テスト・入試計算テスト)があり、前半はアップアップの状態でしたが、最近は当たり前のようにこなすようになってきました。
        (3年生の皆さんは夏期の最初の頃を思い出してみると、ずいぶんと勉強のリズムが作れてきていると自分でもわかると思います。)

        この夏、ある程度多い量の勉強をこなしていくためのリズムが作れたことがみんなにとっての一番の収穫だと私は感じています。

        さあ、いよいよ二学期です。
        3年生は内申が高校入試の資料となる大切な学期です。
        一学期は先日書いた「一学期重視説」をうるさく言っていたおかげで、みんなよく頑張っていました。
        二学期は周りも一段と頑張ってきます。
        この夏につくったリズムを大切に、二学期もこの勢いを継続して頑張っていきましょう!!

        二年生は3学期の内申が高校入試の資料になります。
        「2学期はまだ大丈夫」とか思ってる人!3学期は1・2学期の総合で内申が決まるので油断は出来ません。

        長くなるので、二年生の「二学期重視説」についてはまた次回にします。

        夏期講習もあと少し、最後まで全力で頑張りましょう!!


        「熱い」夏にするために。

        0
           愛川スクールの柴田です。

          じめじめとした日が続くようになり、夜もだんだん寝苦しくなってきたなぁと思っていたらもう7月。

          正月から数えるとなんともう折り返し!
          なんですね。

          スクールでは期末テストも終わり、来週からは保護者面談、志望校判定模試とつづき、その後は夏期講習です。

          きっとこの夏もあっという間に過ぎていきます

          特に中3生は各部活とも最後の大会もあります。
          高校見学なども少しずつ始まってきます。
          そして受験に向けてじっくりと予習・復習に時間を使うことができるのもこの夏です。
          今のうちからしっかりと計画を立てておいてください。


          もちろん他の学年もじっくりと時間を使える点は同じ。
          持ち前のエネルギーを存分に発揮して充実したものに出来るような目標を立てておきましょう!

          それでは。

          夏にむけて

          0
             こんばんは。愛川スクールの柴田です。
            久しぶりの書き込みになってしまいましたね。

            東中は明日が最終日。最後まで気を抜かず精一杯頑張ってきてください。

            テストが早かった中原や荻中は少しずつ結果が返ってきていますが、今回はどうだったでしょうか?

            3年生などは、中間に比べると範囲も広く、難しい分野も多かったので大変だったと思います。しっかりと復習して、また次につなげていきましょう!!

            そして期末テストが終わるといよいよ夏期講習が近づいてきています。
            夏は各学年ともじっくりと予習復習に時間をかけられる絶好の機会なので、期末テストが終わった段階で(熱が冷めないうちに)1学期の反省をし、
            夏休みの間に何をするか、2学期に向けて何をすべきか。

            一人一人がしっかりと考えておきましょう。

            それでは短いですが今日はこの辺で。



            ビッグニュース×2

            0
               愛川スクールの柴田です。

              今日はBIGなニュースです。

              先日行われた中間テスト。中原中は学年順位が発表されるのですが、
              なんと愛川スクールの
              3年生・2年生がそろって

              「学年順位1位!」
              を獲得しました。

              二人ともこれまであと一歩のところで届かなかったトップの座についに立つことが出来てとても喜んでいました。

              私もまさか2学年同時に同じ中学でトップをとってくれるとは、思ってなかったのでびっくりしました。(ホントは点数見て、ちょっと期待してました)

              二人ともおめでとう!!!
              今度の期末は防衛戦ですね(笑)。
              是非連続トップを狙いましょう!

              そして、他のみんなも二人に負けている場合ではないです。
              幸い両学年ともに彼・彼女らを脅かす存在もいます。

              あくまで自分との戦いではありますが、スクール全体として高い目標を持って取り組んでいきましょう。
              私も全力で応援します!!


              P.Sあ、もう一つのニュースです

               
              今日、健康診断があったのですが、なんとわたくし柴田、(今年33歳)
              身長が1竸びました!!(万歳)
              あきらめないことはやはり大切なのですね。次は夢の170僂鯡椹悗靴泙后

              え?どうでもいいって?

              体育祭

              0
                 愛川スクールの柴田です。

                先週、各中学の体育祭を見に行きました。
                普段のスクールとはまた違った一面が見られて楽しかったです。

                リレーや学年種目など、みんな真剣な表情で取り組んでいましたね。

                みんな同じ格好をしているので(当たり前)、一人一人を発見するのにかなり手間取りましたが、生徒たちも私を発見すると手を振ってくれたり、近寄ってきてくれたりしたおかげで見つけることが出来て助かりました。

                塾では先週、学校での予行演習などで疲れ切っていて、目を真っ赤にして
                授業を受けている生徒もいましたが、ああやって学校でのみんな姿のを見て、改めて一生懸命取り組んできたことが伝わってきました。

                そして、体育委員として運営の仕事をしたりしている姿なんかも、これまた普段塾では見ることが出来ないので、私としては新鮮でした。

                みんな、お疲れ様。

                6月は祝日もなく、期末テストも待ちかまえていますが、一日一日を大切にして頑張っていきましょう!!

                それでは。

                一学期重視説!

                0
                   愛川スクールの柴田です。

                  中学生はいよいよ中間テスト対策が始まりました。
                  今回は各中学とも範囲が狭めなので、しっかりと対策して幸先の良いスタートを切りたいものです。

                  特に3年生は前々から言っているように、1学期は非常に重要になってきます。

                  二学期は内申点が高校入試の資料になり、周りの雰囲気も受験モードになってくるところから自然とがんばれるのですが、1学期はまだまだその時期に比べると油断している生徒も多いです。

                  野球日本シリーズの第一戦重視説、第二戦重視説みたいですが、私は2学期よりも1学期重視説が正解だと思っています。
                  (多くの学校で二学期の内申は一学期との総合でつけますからね!)

                  スクールでは去年からずっとそのことを言い続けてきたおかげで彼らはよくわかっている様子。気合いの入っている子が多いです。

                  先週の休み中も大量の宿題を出しておきましたが、みなきっちりと終わらせてきていました。(量の多さに文句は出てましたが…)

                  数学などは特に、休み中に量をこなしたことで解くスピードもあがり、精度もあがってきました。(特に苦手な子ほど顕著に出ていました。何人かと話しましたが、彼らも実感しているようです。)

                  さあ準備は整いました。

                  あと一週間ほどと短いですが、ここからは予想問題を解き、傾向と対策を考えながら取り組んでいきましょう!

                  そして新1年生は初めての定期テストです。
                  まだ勝手がわからない部分も多いようですが、とにかく学校の授業をよく聞き、塾で集中して取り組めば大丈夫!

                  1年生は普段とひと味違う、「短期集中型の定期テスト対策」にも慣れていくことをテーマに集中して取り組みましょう!

                  2・3年生は「塾に頼りすぎることなく、自ら取り組む姿勢」をテーマに頑張りましょう!

                  宿題、ミニテスト合格のその先へ

                  0
                     愛川スクールの柴田です。

                    ここ数日は寒暖の差が激しく、体調管理が難しい日が続いていますね。
                    手洗いうがいに食事や睡眠など、基本的なところを大切にしてしっかり体調管理しましょう。

                    さて、スクールでは5月の中間テストに向けて、各教科まとめの授業に入り出しました。

                    問題演習に割く時間が増え、復習の授業が多くなる中で、習ったことをきちんと身につけている生徒と、そうでない生徒の差が明らかに出ています。(特に中3)

                    3月からの2ヶ月間、新3年生として受験に向けたことも含め、様々な話をしてきましたが、やはり意識の差がそのまま定着度の差として表れているように思います。

                    毎回の宿題をきっちりやってくることや、ミニテストに合格するのは当たり前。
                    その上で授業で習ったことをきちんと自分のものにするための勉強ができているかどうか。

                    もう一度自分に問いかけてみてください。

                    残念ながら、一部ですが、宿題をこなすだけ、ミニテストに受かるだけの生徒がまだいるようです。

                    宿題や、ミニテストの為の勉強。
                    これは努力でも何でもなく、当たり前のことです。
                    それで満足してしまっているようでは、
                    今後の入試に向けた勉強が苦しくなることは目に見えています。

                    宿題はやってくればそれで良いわけではありません。
                    ミニテストも受かればそれで良いわけではありません。

                    そのことを自覚して、今すべきことに常にベストを尽くしましょう。

                    スクールの中3生は全体として意識も高く、ミニテストも3月からほとんど満点の強者もいます。

                    一方で、まだまだ意識が低い子が私から見ても非常に目立つ状態です

                    クラス全体、スクール全体として高い目標を持って取り組んでいけるよう、
                    個々人が精一杯「努力」をしましょう!

                    << | 2/4PAGES | >>

                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    2627282930  
                    << April 2020 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM