人生の分かれ道・高校選び

0

    こんにちは。徳本です。

    入試対策が本格化してきた中で、志望校についてご相談を受ける場面が多くなってきました。

    志望校選びに関連して、生徒たちに毎年話していることを当ブログにも残しておこうと思います。

    お世辞にも綺麗とは言えない図で申し訳ないですが、

    0歳〜高校受験後までの自分の人生における分岐点について、線にしたものです。

    12才の所、ごにょごにょしていますね?

    これは当時学区外中学校の選択が可能になったため、

    地元学区から離れた中学校を選ぶか悩んだ場面です。

    結局最寄りの中学校へ進学を決めましたが、違う選択をしていたら全く違う人生だったと思います。

     

    さて、本題は15才。高校入試です。たくさん枝分かれしていますよね。

    厚木市に住むほとんどの中学生は

    これまでの居住地や通う小・中学校を自分で選択してはいないはずです。

    高校入試とは、自分の今後を大きく左右する決定を

    初めて自分ですることなのです。

     

    私も当時悩みました。記憶が正しければですが、最終決定したのは願書を出す3日前だったかな?

    その後出会った人・行った場所・部活動・大学・就職・結婚・・・・

    あの時違う選択をしていたら、全てが違っていたと思います。(可愛い息子にも会えなかったと思うと少し恐怖ですが(笑))

    自分は運命というものをあまり信じないタイプなので。

     

    兎にも角にも中学生諸君、

    高校入試は君たちの人生において初めての大きな分岐点です。

    その選択で、君たちの人生全てが大きく変わります

    「距離・内申・偏差値・倍率・友人・部活・校舎・文化祭」

    高校選びの要素は色々あるけれど、安易に決める様なことはしないでほしい。

    どんな未来が待ち受けていようと後悔しないように、

    自分の決定に最後まで責任を持つ覚悟で考えて考えて考え抜いてください。

    あなたの人生、あなた自身が決めることです

     

    最後に

    塾・保護者共に、彼ら彼女らの考えを尊重し、見守っていきましょう。

    私たちに出来るのは全力で相談に乗ってあげること・アドバイスをすることだけです。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM