「できる・できない」→「やる・やらない」

0

    こんにちは。

    1学期期末試験対策が終わり、9月に入りました。

    中3生は本格的に入試対策へと突入していきます。

     

    厚木市の中学校は1学期の期末試験を夏休み明けに実施することとなったため

    本来受験対策を行っていた夏期講習期間を学校の試験対策に充てざるを得ない状況となりました。

    正直受験生にとっては大きな痛手です。(夏休み直前に実施してくれれば良かったのに、、)

     

    入試対策はまだまだの状態で、彼らには山のような課題に取り組んでもらっています。

    (毎週の暗記だけでも英単語128個・社会理科の用語約100個・歴史年号・時代判別などなど・・・)

     

    生徒たちは、「○○は勉強できるし」だの「私は出来ないから」だの言います。

    高校受験は「できる・できない」ではなく「やる・やらない」の世界だと

    毎年彼らに話しています。

     

    周りから勉強が出来るように見える生徒は、必ず陰で努力をしています。

    暗記テストに合格できないと嘆く生徒は、必ずどこかで勉強を諦めています。

     

    人それぞれ才能や得手不得手があるのは当たり前ですが、

    努力でカバー出来ない部分はスポーツに比べてとても狭いです。

    苦手なら人一倍やりましょう。どうせ無理だなんて諦めてはいけません。

     

    3年間部活でスポーツをやって、ずーっと努力しても厚木市で1位を取るのは難しいかもしれません。

    でも勉強なら半年の努力であっと驚く成果を出せます。

     

    受験のノウハウ・テクニック・データは塾にお任せを!

    中3生!やるべきことをやりましょう!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM