16時間マラソン対策?

  • 2014.06.17 Tuesday
  • 07:04
妻田スクールでは14日(土)・15日(日)の2日間
中学生クラスで各8時間(授業時間ベース)のマラソン対策授業を行いました。
しかも完全個別指導方式。
各生徒の苦手単元を徹底的に学習しました。

中1生は初めての定期テスト対策ということで、『完走』できるのか心配でしたが、
全員無事完走!

日曜日の最後にはみんなやりきった感満載の笑顔があふれていました。

こういう記事を書くと、『勉強は量より質だよ!』という声も聞かれそうですが、
もちろん私も『量より質』に反対ではありません。
しかし、今の中学生たちに欠けているもの。それは『我慢強さ』、『忍耐力』
こういった力が極端に欠如しているように思われます。

トリプルAでは勉強を通じて、それ以外にも大事な『何か』を彼らに与えることができたら。。と常に考えています。
毎回の対策で、このような長時間の対策を行っています。もちろんテストでの結果もしっかりとついてきますし、もう一つの目的でもある『耐える力』も十分養えます。

将来、社会に出て必要となる基本的な『力』を少しでも彼らにつけてあげることができたら。
ということをトリプルAでは常に考えています。

そしてこの『マラソン対策』今週末もまたやってきます!
みんながんばろう!

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM