塾生の入試得点と入試対策の取り組み⊃学

こんにちは。徳本です。

 

近年の神奈川県公立高校入試において、最も点差がつかない科目が数学です。

その理由は「基礎的な問題」と「超高難易度の問題」の両方が多く含まれているからです。

神奈川県教育委員会発表による、昨年度数学の問題別正答率に依ると

正答率60%以上の問題が51点分、50%以上まで含めると62点分出題されています。

逆に正答率15%以下の問題も20点分出題されています。

最高難度だった問6(ウ)の正答率はなんと0.5%でした。

 

正答率が60%を超える問題は、基礎的な知識や計算力を問う問題で、数学が苦手な生徒でも取り組みやすい内容です。

逆に15%を切る問題は、いわゆるトップ校志望者の生徒でも苦戦します。

 

結果的に

高偏差値帯の生徒は高得点を取りずらく、

数学が苦手でもある程度の点数が取れる。」入試となります。

 

これを踏まえ、トリプルAでは毎年基礎的な問題へのトレーニングを徹底的に行っています

偏差値50までの高校を志望している場合、基礎問題の62点を取るだけで県の平均点(55.7点)を超えることが出来ます。

当然上位校志望者は+αの問題にトライする必要がありますので、個別に対策を行っていきます。

結果的にトリプルA生のほとんどが県の平均点を超える得点を取ることが出来ました。

 

「県の平均?それってすごいの?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、

県平均の得点を全科目取れれば、厚木東高校に合格することが出来ます。

入塾当初厚木北や商業を目指していた生徒が、それだけの点数を取れたというのは凄いことだと思います。

 

ただ問題を解いて直すことだけが入試対策ではありません。

各科目の傾向や特徴・生徒たちの志望校や特長に合わせて対策することが得点アップに繋がります。

 

次回は理科について記事にまとめていく予定です。

是非お読みいただけますと幸いです。


自学自習の大切さ

0

    こんにちは。

    徳本です。

     

    トリプルAでは、6月〜通塾授業を再開しております。

    それに伴い、自習室の無料開放も再開いたしました。

    学校や塾の宿題で分からない問題の質問や、自分の苦手な単元の復習など

    自習に来ている生徒たちは自分なりにやるべき事を考えて勉強しています。

    私も時間が許す限り、生徒たちからの質問や補習プリントのリクエストなどに答えています。

     

    1から10まで全て先生の指示通りに勉強していても

    どこかで限界が来ます。(高校入試くらいまでは大丈夫な子もいますが、、、。)

    自分に今必要な勉強は何か、苦手な単元はどこなのか

    自分から逃げずに時間を取って向き合ってみましょう。

    分散登校や午前授業で時間的にゆとりがある今こそ

    週に1回でも自習する時間を設けてみてはいかがでしょうか。

    トリプルAの自習室はいつでも何度でも無料です。


    塾生の入試得点と入試対策の取り組み ̄儻

    0

      こんにちは。徳本です。

      先日東京都立入試の範囲削減が発表されましたが、

      神奈川県でも削減が発表されましたが、詳細な単元については7月初旬の発表ということです。

       

      さて、昨年度高校入試でのトリプルA生が残した結果と

      入試対策での取り組みについて、

      少しずつですが報告をしていきたいと思います。

       

      入試英語は長文の配点割合が高く、偏差値帯によって得点差がつきやすい科目です。

      トリプルAでは個別指導の特長を生かし、

      志望している高校の偏差値別に内容を変えて対策していきました。

       

      商業〜厚木西までの高校の場合、長文問題の出来よりも

      単語や文法・リスニングでの安定感を重視し

      単語の意味や文法の反復練習に重きを置きました。

       

      厚木東以上の志望者の場合、文法知識を早めに固め

      長文読解に関するテクニックを磨きました。

       

      結果的にはどの偏差値帯の生徒も

      自分の志望校内で高い順位を獲得することが出来ました。

      塾内平均偏差値は5月→翌年1月で比較すると、なんと5ポイントもアップ!

      12月、1月模試では偏差値65以上が2名、偏差値70を超える生徒も1名出ました。

      普段の定期テスト対策だけではなく、入試対策でも一人一人の特性や目標に応じて

      指導内容を変えていけることは、個別指導塾の強みだと思います。

       

       


      オンラインイベント大盛況!

      0

        こんにちは。徳本です。

        先週土曜日に、zoomを使ったオンラインイベントを開催しました。

        小中併せて40名以上の生徒様にご参加いただき、

        イントロクイズや借り物競争など

        様々なゲームをみんなで楽しみました。

        若い子は驚くほど耳がいいですね、

        ほとんどの生徒がイントロクイズで正解していました。

        自宅に居ながらもみんなで笑いあい、楽しい時間を過ごすことが出来たと思います。

         

        夏ごろにはGo toキャンペーンなるものも始まるようです。

        短い夏休みですが、トリプルAでも何かイベントを企画したいと思います。

         

         

        来週からは学校再開・塾も通塾再開となります。

        オンライン上では毎日会話していても、面と向かって話すのは二か月ぶりです。

        皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

         


        オンラインイベントいよいよ開催!

        0

          こんにちは。徳本です。

          以前当ブログでもお話しした、オンラインイベントを

          明日実施することとなりました。

          小・中併せて40名ほどの生徒たちが参加してくれる予定です。

          大勢の皆さんが参加してくれて、塾長感激です(^▽^)/

          イベントの様子は、次回ブログにてアップしますので

          ぜひチェックしていただけますと幸いです。


          無料の予習&質問対応!

          0

            こんにちは。

            GWが終わり、5月中も休校延長ということで、

            塾に通っている生徒とそうでない生徒の学力格差がますます深刻になりつつあると思います。

            授業を受けていてなかなか自覚できないかもしれませんが、トリプルAの生徒たちは

            ほとんどの科目で二学期内容の予習に入っています。

            学校が再開した時、「この数か月頑張ってよかった」と実感できると思います。

             

            塾に現在お通いでない生徒の方から、学習の遅れや勉強習慣の乱れなどご相談いただいております。

            そこで、地域の皆様の教育活動へ少しでも貢献したいと考え

            英語・数学・理科の双方向オンライン授業と

            全科目(学校課題等も含む)の個別質問対応を

            無料で実施させていただくこととなりました。

            質問対応はトリプルA講師とzoomを使ってリアルタイムに会話しながら解説していきますので、

            疑問・質問をばっちり解決することができます!

            現在時間割など準備を進めておりますので、近日中に詳細をお知らせ出来るかと思います。

             

            休校期間は、時間の使い方が一人一人の判断に委ねられています。

            その分、しっかり勉強すれば周りに差をつけることができます!

            ぜひトリプルAをご活用ください!


            休校延長?オンラインイベント?

            0

              こんにちは。徳本です。

              緊急事態宣言・休校措置、延長されるかもしれませんね。

              高校受験にどんな影響が出るのか今からとても心配です。

              トリプルAでは授業を全面オンラインに切り替え、新単元の導入授業は社員とエース講師が行っているため

              塾生の皆さんは勉強の遅れなどは全くありません。

              学校が再開したら自信をもって登校してもらいたいですね!

               

              話は変わりますが、

              最近の休校・外出自粛で生徒の皆さんもストレスが溜まっていることと思います。

              延長になったらさらにストレスが溜まりますよね。

              そのストレスを少しでも軽減してあげられるように

              何かイベントを実施できないか考えています。

              元々トリプルAでは、勉強以外の学習体験を目的とした藍染め体験やかまぼこづくり、

              生徒・保護者との交流を目的としたBBQやボウリング大会などなど

              数多くのイベントを実施してきました。

               

              流石に「みんなで海に行こう!」な〜んてできませんので

              オンライン上で集まって出来るイベントを考えています。

              小学生の生徒たちは、オンラインしりとり・クイズ大会・イントロドン

              などアイデアを出してくれています。

              ブログをお読みの皆様も、こんなのやったら面白いんじゃないかという

              アイデアがございましたら、コメントいただけますと幸いです。


              趣味のお話

              0

                こんにちは。徳本です。

                割と固い内容を書くことが多いこのブログですが、

                たまには少し砕けたことも書いていきたいと思います。

                 

                タイトルにも書きましたが、趣味について紹介します。

                ,箸靴泙靴燭里蓮△匹辰廚螢魯泙辰討い觴駝が二つあるからです。(小さな趣味は星の数ほどあります)

                今日は1つだけ紹介します。

                 

                ズバリ、「硬式テニス」です。

                 

                中高と部活動でやっていた訳ではなく、

                初めてラケットを握ったのは18歳(大学のサークル)の時なので

                かなり遅めのスタートではありますが、

                コロナウイルスの影響で閉鎖になる前は

                塾のお仕事でお世話になっている先生たちと

                週1回は必ずプレイしていました。

                昨年春は厚木市民トーナメントにも出場しました。

                これまでいろいろなスポーツに触れてきましたが、

                正直こんなにハマったスポーツはテニスが初めてす。

                 

                相手に合わせて戦略を変えて

                ショットのコースや強さを工夫すれば

                実力差や年齢差があっても試合で勝てる。(80代の方に0-6で負けたことがあります。)

                単なるパワーや技術に加えて、戦略やメンタルも必要なテニスに

                どっぷりハマってしまっています。

                 

                硬式テニスをやってるよー!という方、コートが再開したら是非一緒にプレーしましょう!

                まだの方は、今度一緒にテニスを始めてみませんか?

                 

                また、機会をみて趣味△砲弔い討盻颪い討いたいと思います。

                 


                臨時休校と生活習慣

                0

                  こんばんは。

                  塾長の徳本です。

                   

                  コロナウィルスの影響で学校の臨時休校が発表されていますが、

                  個人的にとても心配しているのが生活習慣の乱れです。

                  学校も部活もない休校期間は、夜更かしをして昼過ぎまで寝ているという子供も珍しくないと聞きます。

                  しかし学校が再開すれば、早起きして午前中から授業に集中する必要があります。

                  休校期間だからといって不規則な生活習慣を送ってしまうと

                  一朝一夕には元に戻りません。

                  学校で居眠りなんてしてしまったら成績に大きく影響しますので

                  今のうちから規則正しい生活を送るように心がけましょう。

                   

                  トリプルAでは4月10日(金)〜の休校期間でも

                  生活習慣が乱れないように朝から勉強をする仕組みを準備しています。

                  ご興味のある方はぜひお問い合わせ頂けますと幸いです。

                   

                   


                  新高1クラス春期講習始動!

                  0

                    こんにちは。徳本です。

                    高校クラスでは春期講習が始まっています。

                    新高1の生徒たちは1学期中間テストまでの英・数・理の予習に加え、

                    入学後すぐに行われる実力テストの勉強を3月中に全て終える予定です。

                     

                    高校の授業は中学校の勉強に比べ、難易度・スピードが格段に上がります。

                    1度授業に遅れてしまうと取り戻すことが非常に難しく、

                    最初のスタートが最も肝心です。

                     

                    昨年度大学に指定校推薦で合格した生徒たち(明治・法政・玉川大など)も

                    入学してすぐにスタートダッシュが切れたからこそ

                    3年間学年の上位をキープできました。

                     

                    トリプルAの高校クラスは、指定校・AOなどの推薦で大学へ進学する生徒の専門塾として

                    地域の高校に合わせた授業を展開しております。

                    新高1クラスはほんの若干名ではありますが空きがございますので、

                    ご興味がある方はお問い合わせください。


                    | 1/12PAGES | >>

                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << July 2020 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM